アートメイク
Artmakeup

お悩み別
#メイクアップ
#眉
#唇
施術の種類
その他

施術の
ポイント

どんな時でもメイクをキープ。大人の美を追求したい方へ。

施術部分に麻酔薬を使用してアートメイク専用のマイクロニードルを使用し、皮膚からごく浅い箇所に、薬剤を使って患者さまのご希望の色を描き入れていきます。アートメイクは、医師、もしくは医師の指導を受けた看護師しか、施術することができませんので、安心して施術をお受けいただけます。

こんな方に
おすすめ

汗でメイクが落ちてしまう
メイク時間が惜しい
眉がうすい、左右のバランスが悪い
メイクが上手く出来ない
すっぴんに自信を持ちたい
What's?
アートメイクとは
アートメイクは持続性のある落ちにくいメイクの事を言います。さつびでは一人ひとりの目元に合わせたデザインを提案し、立体的、かつ自然に仕上げるよう心がけております。 専用の器械を使い、皮膚のごく浅い層、表面から0.02~0.03mmくらいに薬剤を使用して針で色素を定着させていきます。刺青とは異なります。皮膚からごく浅いポイントに色素を入れて1本ずつ針で描いていく、通常のメイクとは違う、汗や水でも落ちないメイクです。

Treatment flow
施術の流れ

1
医師の診察・カウセリング

体調や既往症など、健康状態を把握するための診察を行います。疑問や不安を取り除いた状態で施術を受けていただけるようカウンセリングを行ってからの施術です。

2
デザイン・デッサン

顔の輪郭や骨格をみて、眉やアイラインの形を決めていきます。患者様に見ていただき、ご満足いただけるまで繰り返し修正を行います。

3
施術

施術室に移動し、施術部位に麻酔クリームを塗り、施術を行います。塗料は、認証機関の安全データを取得した成分を使用しています。

4
クールダウン

施術部位はほてった感じになるため、冷やして鎮静させます。アイラインは、眉よりも多少腫れやすいので、十分に鎮静を行います。

Feature Points
施術のメリット・デメリット
期待できる効果
医療(メディカル)アートメイクで美しさを引き出します

眉は額の額縁といわれるほど、長さや眉山の位置によって、顔の印象が左右されます。女性だけでなく、イメージチェンジをしたい男性にもお勧めのアートメイクです。アートメイク後の気になる眉周囲の無駄毛も医療レーザー脱毛で処理することも可能です。また、アートメイクのデザイン変更もレーザーで修正または除去をするなど、レーザー治療の専門クリニックだからできるアフターケアもご用意しています。

デメリット
さつびでは、医師によるアフターフォローをしっかりと行っておりますので、少しでも気になることは遠慮なくご質問ください。

施術後の赤味や腫れ:人の体にとって安全な器械と薬剤を使用しますが、体の中にごくわずかとはいえ異物を入れることになりますので、ある程度のダウンタイムがあります。数日程度で治まってきますが、必要に応じて医師によるアフターフォローを行います。
理想の形にならない:アートメイクは、一つひとつ手作業で行います。事前に丁寧なカウンセリングを行い、患者さまの理想に極力近付けた形を描いていきますが、万が一理想の形にならなかった場合はリメイクすることができます。

Price Table
料金表

アートメイク

皮膚の浅層(0.01~0.03mm)に植物性の色素を着色する「落ちにくいメイク」。お化粧より自然で美しく仕上げる技術です。

※医師施術は+8,000円になります。
※料金表記載の金額は、ナース施術料金です。詳しくは当院までお問い合わせください。
アイライン・リップ
アイライン初回 ¥48,000
アイラインリタッチ(1年以内) ¥24,000
リップ初回 ¥55,000
リップリタッチ(1年以内) ¥40,000
眉3D/4D
眉/3D初回 ¥55,000
眉/3Dリタッチ(1年以内) ¥40,000
眉/4D初回 ¥60,000
眉/4Dリタッチ(1年以内) ¥44,000
部分的
部分的 ¥22,000
Question and Answer
施術に関するよくある質問
01
02
03
04